スプリング検査画像処理PCソフト|ソフトリプレイス|計測制御ソフト受託開発 インフォテック


スプリング検査画像処理PCソフト



概要 PLCが装置制御行い、PLCとのRS232C通信による処理要求によってPCが画像を撮影し、バネ個数、バネ長さ、バネ先端の角度を算出・判定を行います。
解析結果は画面表示とPLC書き込みを行います。
もともと他社がPCソフトを作成していたが、正しく検査が行えないためインフォテックにて全て作り直し。
納入先 機械部品メーカー(大阪)
要素技術 PCソフトウェア開発(C#)画像処理RS-232C通信PLCソフトリプレイス

スプリング検査画像処理PCソフト(PCソフトウェア開発(C#),画像処理,RS-232C通信,PLC,ソフトリプレイス)





ソフトリプレイス 受託開発事例




▲ページの先頭へ